Sponsored Link

CHIE(ちえ)が松居一代を霊視鑑定! おしかけスピリチュアル

2013年10月29日に放送された「おしかけスピリチュアル」。

スピリチュアル女子大生CHIE(ちえ)が松居一代を霊視鑑定!





松居一代の自宅をCHIEと坪倉由幸(我が家)が訪問。

まずは自宅の中を探索して夫婦の実像に迫ります。


松居一代「ここがリビングです。」

CEIE「船越さんを見た時にここの部屋が見えたんですよね。
ここで寛いでいる船越さんの映像が見えてきたんです。」


実は以前ちえは船越英一郎のド肝を抜いていたのです。


松居一代「すごい楽しみにお待ちしていたんですよ。この柄がみえてたんでしょ?」

CEIE「そうなんです。」

松居一代「船越は気が付かなかったみたいですよ。『そういうのはありません』って言ったんですよ。スタジオ収録で。
それで帰ってきて『彼女が言っていたのはこれだ!』って言って。

どうしたの?っていったら『こういうのが家にあります』っていわれて『僕の家にはそんなのありません。』って言って帰ってきたんだっていって。」

CEIE「そうでした。」


本人すら覚えていなかった家具の柄を言い当てたちえ。

つづいて3人はダイニングキッチン、そして寝室へ。


CEIE「生活感が全然ないですね。ホテルみたい。」

松居一代「生活してますよ。」


松居一代には特に自慢の部屋があるという。

地下室に案内されます。

そこにはヴェルサイユ宮殿を再現した部屋があったのです。

ここは元々は船越英一郎の勉強部屋だったとのこと。

ところがあまりにDVDが増えたので、彼がいない間に片付けてリフォームしたのだそうです。

船越英一郎は怒ることなく「どうぞ。」という感じだったとのこと。


【スピリチュアルタイム】


CEIE「お寺に毎日行ってませんか?」

松居一代「行ってます。この近くの氏神さまに毎日行ってます。
毎日100円のお賽銭を持って3人の名前を出して『今日も頑張りますね。』って。
毎日お参りしています。」


松居の献身的な姿を感じたちえ。

さらに船越英一郎と息子の関係について。


CEIE「私が見えてくるのは…船越さんが(松居さんの息子を)どこかで自分の子供じゃないと思っていたら殴ることもできないって感じたんですよね。」


ちえが見たのは本当の子供だと感じる強い思い。

いったいどんな家庭を気づいているのか。

松居一代「私たち3人の中で連れ子だっていうのはないんですよ。
船越は何度もうちの息子を殴ったんですよ。殴って、飛んだことも何回もありました。
わたしそれを全部見てたんですよ。『血流してるか。』とか思いながら」


ちえに見えたのは本気で息子と向き合う船越英一郎の姿。


CEIE「息子さんはきっと初めて会った時、『この人お父さんだ。』って感じてたんだと思うんですよ。」

松居一代「そうですね。息子と私、初めてサスペンス見たんです。
息子がまだすごい小さい時ですから。
それ見て、『うん、こいつだな。』って。
船越も私も(様々な事情で)動けないのに、息子がどんどん背中を押して行きましたよね。
だからおかげで私たちは再婚…結婚までたどりつけたって感じでしたね。
船越と私だけだったら無理だったかもしれない。」

とその時電話が。
それは夫の船越英一郎だったのでした。

毎日必ず自宅に電話をいれるのが船越英一郎の日課になっているのだそうです。


坪倉由幸「松居さんからちえちゃんに聞きたいこととかあります?」

松居一代「船越が息子と私を受け入れてくれたわけですよ。
でもそれは船越家にとってはとんでもない事件だったわけですよね。
でもお母さんとだけは最後心を通わせて『あなたは嫁じゃないのよ。私の娘だから。』っていって。
すごく濃い3年近くでした。」

坪倉由幸「すごい素敵な話なんですけど、僕が聞きたかったのはちえさんへの質問…。」

CEIE「でも、ちょうどよかったです。」


今松居一代の心にちえが光を差す。


CEIE「(守護霊の)お義母様が言っているんですけど、いつも心配して連絡してきてくれたこととかありがとうっていう思いがすごい強いんですよね。」

松居一代「本当に?」

CEIE「はい。やっぱりこの人しかいないんだなって認めているみたいで。」

松居一代「うれしいですね。」


スピリチュアルタイムを終えて

松居一代「すごくうれしかったです。愛のメッセンジャーですね。」
スポンサーサイト

【theme : スピリチュアル
【genre : 心と身体

CHIE(ちえ)がBIGBANGのV.Iを霊視鑑定! 後編 おしかけスピリチュアル

2013年10月29日に放送された「おしかけスピリチュアル」。

スピリチュアル女子大生CHIE(ちえ)がBIGBANGのV.Iを霊視鑑定!


後編です。





V.I「(韓国の)リビングルームのテーブル、これ(財布)があるのが見えると思います。
一緒に住んでたみたいな物なので。」


財布に触って自宅の様子を言い当てろというV.I


CEIE「こっち、白いソファーか座る場所が白ですよね。」

V.I「ホホホ。(手をたたいて)ソファーは白です…。
あとソファーの上に何かあります?」

CEIE「ソファーの上?」

V.I「ソファーの裏のほうに。壁のほうに何かがあるんで。」

CEIE「何かわからないけど、カラフルに見える。」

V.I「そこじゃない。今、ほかのところを見てる。
逆にして裏を見て。」

ソファーの裏に何があるというのか。

CEIE「光…がなんか感じるんですけど。」

V.I「すごいですね。ちえさんがカラフルな映像を見たのは白いソファの反対側にシマウマ色のブラック&ホワイトのソファーと、上に赤とゴールドとかのクッションが置いてある。
光はソファーの隣にイタリアのデザイナーさんが作ってくれたライトがあるんですけど。」

BIGBANGのV.I


BIGBANGのV.I


ちえが光を感じたというその場所には確かに光が存在した。
しかしちえがみたものはこれだけではなかった。


CEIE「家にいるとき、暗くして落ち着ける感じで過ごしていませんか?」

V.I「僕、絶対家で電気つけません。」

なんと自慢のライト以外は部屋の明かりを一切付けないつけない行動すら見抜いた。

CEIE「すごいおしゃれな部屋。」
V.I「すごいっすね。」


ちえの能力に脱帽するV.I。
するとV.Iはメンバーにも言えない苦しい胸の内を語り始めた。


V.I「うちのグループの中で僕一番年下で、一番実力が未熟。
それでほかのメンバーの伊奈さんとは違う道を歩きたいなと思いまして、タレントの活動も始めまして、トーク番組、バラエティ番組…。」


未熟な自分、このまま夢を突き進むことができるか不安だという。
するとちえがの心に光を差す。


CEIE「特に絆みたいなかかわりはお父さんがすごくあって。
お父さんていう言葉が出てくるんですよね。
お父さん自身もつらいことがあったけど、とにかく夢を応援してくれた人なんじゃないかなと思って。」

V.I「(図星の様子。)(当たって)怖い。」

CEIE「このままいけばまたいい報告ができると思いますよ。」

V.I「トリハダ立つわ…。
あのですね、実は僕のあこがれの人はお父さんなんです。尊敬するのはお父さん。
これからまた僕が(結婚して)子供が産まれたりすると、自分のお父さんみたいな人になって、僕の子供にもそういう気持ちにさせたい。」

CEIE「強いし、男らしい部分は全部DNAが…。お父さんが応援しているから。」


するとちえに感服したV.Iが…。


V.I「年末にあるドームツアーに僕がお招きするのでぜひいらっしゃってくれますか?」

CEIE「(嬉しそうに)おしかけます。はい。」

【theme : スピリチュアル
【genre : 心と身体

CHIE(ちえ)がBIGBANGのV.Iを霊視鑑定! 前編 おしかけスピリチュアル

2013年10月22日に放送された「おしかけスピリチュアル」。

スピリチュアル女子大生CHIE(ちえ)がBIGBANGのV.Iを霊視鑑定!

BIGBANGのV.Iは日本デビューソロアルバム「LET’S TALK ABOUT LOVE」が10月9日のオリコンチャートで1位を記録する人物。

そんなV.Iがわざわざヘリでやってきたのには理由があるとのこと。




実は同じBIGBANGのメンバー D-LITEを以前CHIEが鑑定し、想像を超えたCHIEの能力にメンバーの間でも話題になっているという。

まずは対象者の性格や歩んだ過去によって色や大きさが変化するオーラでのスピリチュアル鑑定。

V.I「うちのグループのD-LITEさんがこの番組に出たことがあるじゃないですか。
彼に『どうでしたか?』と聞いたら『ガチだからね!』『アルだからね!』って。」

岡田「メンバーでそんな話するんだ。
まずはどんな性格なのかそれを見たいと思います。ダウンロード!」

CEIE「前にコンサートで見たときよりもオーラの数が増えて、ぱっと見ただけでも今3色あるんですよ。」

オーラを絵で表すことに。

CEIE「1年前に見た時は2色のオーラだったんですよ。」

V.I「もしかして次の色僕当てていいですか?」

CEIE「はい。」

V.I「赤ですか?」

vi1


岡田「(正解!)あら?V.Iさんもスピリチュアルできるの?」

なんとV.I自身が自分のオーラの色を言い当てた。

岡田「なんで?ぱっと感じた?」

V.I「僕もオーラが見えるんですよ。
CHIEさんみたいに未来が見えるわけではないけど、僕もオーラが見えるんです。
全世界をまわってライブをするから、いろんな方々と出会うから。」

岡田「そういうのが鍛えられてきた。」

V.I「はい。」

CEIE「そうなんだ。」

なんとV.Iは世界中の人々と触れ合いオーラが見えるようになったのだという。

V.I「ちえさんはすべてのことがみえるわけですよね。」

CEIE「(うなずく。)」

V.I「僕は冷静な人間なんで間違っていたら『間違ってます』って言いますね。」

CEIE「はい。」


するとおもむろに財布を取り出し、財布の中からハート型に折られたお札を取り出します。

vi2



V.I「大切な人からもらったんですが、誰にもらったか おっしゃっていただけますか?」


V.IがCHIEの能力を試すべく、挑戦状を叩きつけた。
はたしてちえはハートに折られたお札の送り主がわかるのか。


CEIE「(ハート型に折られたお札を触って考えています。)
これを触った時に、ものすごく『頑張ってね』という激励の気持ちを感じたから。
G-DRAGON?」

V.I「ホホホ。(手をたたいて)素晴らしい!」


物に残っていた思いを読み取ったCHIE。
そしてV.Iんが さらなる挑戦状を突き付ける。


V.I「(韓国の)リビングルームのテーブル、これ(財布)があるのが見えると思います。
一緒に住んでたみたいな物なので。」

今度は自宅のテーブルを見通すことを要求してきたV.I。

(自宅ではこの財布をいつもテーブルに置いているので、どんなテーブルかわかるか?ということのようです。)


vi3



CEIE「(財布を手に取り読み取ります。)その置いてる机って、黒でちょっと形が変わったテーブルじゃないですか?」

岡田「V.Iさんいかがですか?」

V.I「正解です。」

こちらが後日送ってもらった写真。

vi4


色だけでなくその特殊な形まで一致していたのでした。


この続きは10月29日放送です。

【theme : スピリチュアル
【genre : 心と身体

スポンサードリンク
スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
おすすめの本
スピリチュアル女子大生CHIEの びはっぴ?のススメ





検索フォーム
おすすめ

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日のオーラカラー