Sponsored Link

おしかけスピリチュアル:ご利益満載!亀戸浅間神社の願い鈴、高麗神社の七夕御幣

2013年6月18日に放送された「おしかけスピリチュアル」。

世の中で起きる不思議な現象や噂の都市伝説について、女子大生CHIEが答えを導くコーナー「おしえてCHIE袋」

織姫と彦星が1年に1度愛を確かめ合い、人々の願いをかなえてくれる夏の風物詩、七夕。
日本各地には様々な七夕行事があります。

そこで今回は「ご利益満載!願い事が叶うと評判の七夕行事」の紹介です。



【亀戸浅間神社の願い鈴】
400年以上続く亀戸浅間神社では七夕の日に徳川綱吉が奉納したという願い鈴がお披露目され、願いを込めながらさすると不思議と願いが叶うと言われているそうです。

亀戸浅間神社
【亀戸浅間神社】


徳川綱吉も愛したというこの願い鈴は非常に貴重な御宝物のため、普段は非公開なのですが、次に公開されるのは7月7日とのことです。

亀戸浅間神社の願い鈴
【亀戸浅間神社の願い鈴】


神社名:亀戸浅間神社(かめいど せんげんじんじゃ)
ご祭神:木能花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)
住所:東京都江東区亀戸9丁目15−7


♪-----------------------------------------------------♪

【大磯町西小磯の七夕行事】
神奈川・西小磯では信じられないような七夕行事が子供たちによって行われているそうです。

なんと笹飾りを地面に叩きつけています。

短冊を落とすことで災厄を取り祓うことができ、子供たちの体が丈夫になるという七夕行事なのだそうです。

開催日:8月7日


♪-----------------------------------------------------♪

【高麗神社の七夕御幣】
高麗神社2

高麗神社(こまじんじゃ)では7月1日から七夕までの1週間限定で神様が宿るという超特別な短冊を無料で授かれるのだそうです。

それが「七夕御幣」

これは笹飾りを模した紙に大切に包まれ、お祓いぐしまでついた短冊のスペシャルバージョン。
1つ1つが神主さんの手作り。

しっかりとお払いもされているため授かるご利益もケタ違いと大人気とのことです。

高麗神社の七夕御幣2


期間限定7月1日~7月7日 
(※祈祷を申し出た人のみ授かれます。)


神社名:高麗神社(こまじんじゃ)

ご祭神:
高麗王若光(主祭神)
猿田彦命
武内宿禰命

住所:埼玉県日高市大字新堀833番地
関連記事
スポンサーサイト

【theme : スピリチュアル
【genre : 心と身体

⇒comment

Secret

スポンサードリンク
スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
おすすめの本
スピリチュアル女子大生CHIEの びはっぴ?のススメ





検索フォーム
おすすめ

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日のオーラカラー