Sponsored Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅館 和可菜:運気が上がるあやかり宿「おしかけスピリチュアル」

2013年7月23日に放送された「おしかけスピリチュアル」。

世の中で起きる不思議な現象や噂の都市伝説について、女子大生CHIEが答えを導くコーナー「おしえてCHIE袋」


この世には宿泊するだけで運気が上がるという不思議な宿が存在するそうです。

そこで今回は
巷で評判!泊まるだけで運気が上がる!?あやかり宿
を大調査!


【第2位】
[ヒット作連発!?日本アカデミー賞ものの宿!?旅館 和可菜]


旅館 和可菜1
旅館 和可菜2


その宿は東京の神楽坂にある「旅館 和可菜」。

レトロな雰囲気が漂う街の路地裏にその宿はひっそりとたたずんでいます。


古き良き日本家屋のこの宿にはある秘密が…。


この宿には山田洋次をはじめ伊集院静、深作欣二など数々の巨匠たちが泊まり込んでい執筆をおこない大ヒット作を生んだ宿なのです。

不思議なほど筆が進み、ヒット作に恵まれるという「旅館 和可菜」。

ちまたでは出世の宿などと呼ばれ、脚本家はもちろん、会社経営者も多く訪れるという。


そして「旅館 和可菜」の玄関には宿泊した人の心を打つ山田洋次監督からのメッセージが…。

「こんな目だたないところに日本映画の偉大な貢献者がいたことを思い、有難くて涙が出てくる。
この宿に、日本アカデミー賞特別功労賞を差し上げようではないか!」

旅館 和可菜3

山田洋次監督からのメッセージ
【山田洋次監督からのメッセージ】


和可菜
東京都新宿区神楽坂4-7



関連記事
スポンサーサイト

【theme : スピリチュアル
【genre : 心と身体

⇒comment

Secret

スポンサードリンク
スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
おすすめの本
スピリチュアル女子大生CHIEの びはっぴ?のススメ





検索フォーム
おすすめ

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日のオーラカラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。