Sponsored Link

CHIE(ちえ)が田原総一朗と高橋みなみを霊視鑑定! パート3 おしかけスピリチュアル

2013年11月12日に放送された「おしかけスピリチュアル」。

スピリチュアル女子大生CHIE(ちえ)が田原総一朗と高橋みなみを霊視鑑定!


パート2からの続きです。


田原は普段話すことのない妻の話をし始めた。


田原総一朗「実は女房は9年前に亡くなっているんだけど、亡くなる最期の時に、集中治療室に入る時に、ブッシュさんていうアメリカの大統領にインタビューすることができて。
で帰ってきたらすぐ北朝鮮に行くことになって。

医者に『どうしようか?』と聞いたら『奥さんそれまでもたない。』っていわれた。
それで女房に『どうしよう?』つていったら『絶対に行け!』と言われた。
で、北朝鮮に行っている途中に女房が亡くなったんですよね。」


CEIE「でも、奥様はジャーナリストとして生きてほしいという思いがあるんでしょうね。」

田原総一朗「そうですか。」

坪倉「好きなことを好奇心もってやっていった方が逆に長生きできるかもしれませんね。」

CEIE「そうですね。」

田原総一朗「ありがとう。とってもためになる番組だった!」


(笑い)


田原総一朗「大教養番組!」

CEIE「うれしい。」


田原総一朗がすっかりちえにご満悦。


田原総一朗「聞いちゃいけないかもしれないけど、高橋さんの運気は上向いてる?下向いてる?」


AKB高橋みなみ「怖っ。それ聞いちゃいますか。」

CEIE「ちょっと今下向いちゃっている感じがしますね。」

すると

田原総一朗「高めてよ!」

(笑い。)


AKB高橋みなみ「優しい。わたしの運気なのにすいません。」

田原総一朗「だってファンだもん。もうちょっと具体的に言って。」



CEIE「高橋さんて弱い部分とか出さない人だから。」

田原総一朗「もっと出した方がいい?」

CEIE「うん、うん。」

田原総一朗「そうか。弱いところを見せないと~(話が続いているもようです。)」


もはやここは田原総一朗の独断場と化す。


田原総一朗「余計なこと聞いていい?(AKB高橋みなみに)あっちゃんは今恋愛してるの?」

AKB高橋みなみ「ははは。」


田原総一朗がAKB48総監督高橋みなみのタブーに切り込む!


田原総一朗「前田敦子さんは21か22歳で卒業した。」

AKB高橋みなみ「はい。」

田原総一朗「たかみなさんはAKBを卒業する気はあるの?」

AKB高橋みなみ「あります。
ずっといるっていうのも1つのあり方だと思うんですけど、出ていかなければいけないだろうな…とは思いますね。」


田原総一朗「今ね(恋愛の相手はいないんだけれども、いつごろ現れるかな?)」

CEIE「たぶん、すっごい後だと思うんですよね。」

AKB高橋みなみ「ええ~っ!?」

田原総一朗「そんな後だとおばあちゃんになってから現れてもしょうがない。」

CEIE「20代後半ぐらいかな。
恋愛とか好きになったりとかしても(踏み込んで)行けないと思うんですよね。」

AKB高橋みなみ「あ~。スゴイ鳥肌立っちゃった。
踏み込む勇気がないかもしれない。」


CEIE「そうそう。」


実は意外にも高橋みなみは恋に臆病だった。


CEIE「恋愛、本当にできなさそうだな。」

高橋みなみ「え~、超ショックなんですけど。」

田原総一朗「どういう人が合いそう?」

CEIE「とにかく心配がいらない人だと思います。しっかりしてる人。
あとすごい愛情がある人がいいんだろうなと思います。」

坪倉「田原さんとかどうですか。」

CEIE「いいんじゃないですかねぇ。」

高橋みなみ「ははは。」

田原総一朗「歳とり過ぎてるよね。」

CEIE「でも年上とかのほうが合うと思うんで。」

田原総一朗「いいなぁ それ。」


ここで撮影は終了。

あらためて田原総一朗に感想を聞いた。


田原総一朗「色々教えてもらえて大教養番組でした」

スタッフ「本心ですか?」

田原総一朗「本心ですよ。だから!大教養番組だ。」


田原総一朗をCEIEがみごとにうならせのでした!
関連記事
スポンサーサイト

【theme : スピリチュアル
【genre : 心と身体

⇒comment

Secret

スポンサードリンク
スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
おすすめの本
スピリチュアル女子大生CHIEの びはっぴ?のススメ





検索フォーム
おすすめ

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日のオーラカラー