Sponsored Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHIE(ちえ)が東尾修、東尾理子親子を霊視鑑定!パート1おしかけスピリチュアル

2013年11月26日に放送された「おしかけスピリチュアル」。

スピリチュアル女子大生CHIE(ちえ)が東尾親子を霊視鑑定します





今回のターゲットは東尾親子。

東尾修さんと長女の東尾理子さん。

手塩にかけた1人娘がプレボーイの石田純一と結婚。

東尾修は当時、「複雑過ぎる」などとコメントしていました。

しかし孫が生まれた今は石田純一との仲はどうなのか?


【スピリチュアルタイム】

CHIE「(東尾修に向かって)結構、厳しかったり怖いイメージなんですけど、全然(理子さんを)叱らなかったですよね。」

東尾理子「はい、全然。」
東尾修「1回しかない。」

東尾理子「あれ?あったっけ?」
東尾修「俺が酔っぱらって、夜中お前の部屋に入っていって、抱きつきにいったら『酒臭い』って怒られた。」

(失笑)

岡田「真逆の話や!ほんでまたかっこ悪いエピソードや。」


CHIE「お墓か仏壇に関するお話って最近出ましたか?家族の間とかで。」

東尾理子「私出た!昨日、主人の母の命日で、お墓参りいつ行くかみたいな話をしてました。」


岡田「そのほかちえちゃん、守護霊的なもの何か見えますか?」

CHIE「守護霊って1人だけじゃなくていっぱいいろんな先祖さんがいるんですけど、特におじいちゃん?結構長生きした方じゃないですか?」

東尾修「長生きした。90歳ぐらいまで生きた。」

CHIE「すごい溺愛(理子さんのことを)してたんじゃないかなって感じるんですよ。
心配なのかすごい家族をどうなんだろうなと気にしたりとかする人だなって感じるんですよね。」

東尾修「こまめっていうかうちの親は夜寝る前に(家族を気にして)家の周りや家の中を一通り見て回ったりする。」

岡田「へぇ~用心深い。」


さらにちえはオーラから本人たちしか知らない秘密に迫ります。

まずは理子さんから。

CHIE「テレビで拝見していたイメージと違って、石田さんが自由いやっていてそれを支える人なのかな?思ったら逆で。
石田さんすごく優しい。理子さんが家族の中心にいて石田さんが支えているような感じ。すごい強い人だなって感じました。」

東尾理子「おっしゃる通りです。
意志はすごい強いし、イエスやノーがはっきりしないのはいや。」

そんな理子さんのオーラを絵に表わすことに。

CHIE「こんな感じですね。(絵を見せる。)」


東尾理子のオーラ
【東尾理子のオーラ】

♪-----------------------------------------------------♪
~赤色のオーラ~
情熱的な性格やリーダー気質なタイプに見られるという
♪-----------------------------------------------------♪

CHIE「赤がとにかく強くって、曲がったことが嫌いだったり
強さの意味なんですけど。すごい気丈な方だなって思いましたね。」


すると理子さんが父の前で衝撃発言!

東尾理子「石田純一が付き合ってきた女性って、みんな強くて意思がはっきりしていてきつそうな感じじゃないですか。
そこに私のっかってるんですよ。」

岡田「何でおじいちゃん落ちこんでいるんですか。」

東尾修「落ち込んでいるんじゃない。余計なこと言っちゃいけないと思って(我慢している)。」

理子さんは歴代のシダの彼女たちにも負けない炎のように燃えるオーラの持ち主だった。

続いては東尾修のオーラを絵に表わすことに。
するとちえが意外な事実を口にする。

CHIE「こんな感じですね。(絵を見せる。)
だから石田さんとお父様似てますよ。
緑色が石田さんとそっくりなんですよね。」


東尾修のオーラ
【東尾修のオーラ】

♪-----------------------------------------------------♪
~緑色のオーラ~
マイペースな性格や争い事が嫌いなタイプに見られるという
♪-----------------------------------------------------♪

実は以前石田純一のオーラを見ていたちえ。

その時ちえは石田純一のオーラを「ものすごくきれいな草原みたいな緑」と表現していたのでした。

すると理子さんが

東尾理子「まず顔からちょっと似てません?」

岡田「たしかにちょっと。(東尾修さんに向かって)なんちゅう顔してんねん。」

東尾理子「父が若かった頃とか。主人も父に似てるねっていわれたらしいです。」

CHIE「でも、結構早い段階に多分自分で決めたことだから結婚するんだろうなって、悟っていた。」

東尾修「その通りです。」


CHIE「この子は決めたら絶対に押し通す子だからって。」

東尾修「許すんですけど、『しょうがないな』と『許す』のと両方でしょうけど。
そこまで行くにはちょっと時間かかりましたね。」

東尾理子「どのくらい?」

東尾修「どのくらいだろう。
終身刑みたいなもんで。これからも。」

(笑い)

東尾修でも石田と結婚する時もいくら反対してもだめだろうなって、最初から思ってましたから。」



パート2へ続く。
関連記事
スポンサーサイト

【theme : スピリチュアル
【genre : 心と身体

⇒comment

Secret

スポンサードリンク
スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
おすすめの本
スピリチュアル女子大生CHIEの びはっぴ?のススメ





検索フォーム
おすすめ

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日のオーラカラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。