Sponsored Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR小岩駅南口売り場:宝くじ開運スポット

2014年5月20日に放送された「おしかけスピリチュアル」。

CHIEがオススメ!宝くじが当たる!?開運スポットランキングを紹介。

「第1位」
【宝くじに愛されたおばあちゃんが見守る宝くじ売り場!?】

東京の小岩駅前にある「JR小岩駅南口売り場」。

R小岩駅南口売り場1


実はここは知る人ぞ知るここは高額当選が出まくる噂のスポットだとのこと。

しかし、なぜそんなに当たるのか。

売り子さんに話を聞いてみると。

売り子「第1回宝くじの頃からおばあちゃんがやっていて。当たりが出る売り場で有名になりまして。」

69年前の第1回宝くじの時から売り子をしていた八巻艶子さん。

今は亡き八巻さんが手渡す宝くじはなぜかよく当たると評判だったとのこと。
その後を継いだのが長男の八巻武一さん。

R小岩駅南口売り場2


CEIE「おばあちゃんもそっくりだったんじゃないですか?」

八巻武一さん「そう!コピーだって言われてた。」

坂下千里子「おばちゃん、見えてる?」

CEIE「ふっくらとしてふくよかな感じで。うり2つだからおばあちゃんの(血?)受け継いでいるんですね。」

八巻武一さん「(うなづく)」

売り子さんを生涯貫いたおばあちゃん。

当時、売っていた宝くじを見せてくれます。

CEIE「レシートみたい。」

当時の宝くじ。その賞金とは?

宝くじの裏面を見ます。

CEIE「特等が土地付き住宅。1等がミシン。」

八巻武一さん「おばあちゃんは宝くじが大好きで、1日1回触ってないとダメだったんですね。」

2009年の誕生日には高齢にも関わらず自ら売り場に立ち、ご利益の評判で異例の人だかりができたとか。

そしてその翌年、おばあちゃんは他界。

しかしおばあちゃんがなくなってからも不思議と当選が続出しているのだそうです。

坂下千里子「今も当たるってことはおばあちゃんてここにいらっしゃったりするのかな。」

CEIE「ここっていうかお父さん(長男の八巻武一さん)の後ろ。」

八巻武一さん「守護霊になっちゃってる?」

CEIE「うん。」

八巻武一さん「本当に?」

CEIE「本当に。(宝くじ売り場を)続けていってください。」

八巻武一さん「続けていかないとね。」

♪-------------------------♪
JR小岩駅南口売り場
東京都江戸川区南小岩7-1810-2
JR小岩駅南口より徒歩1分
♪-------------------------♪
関連記事
スポンサーサイト

【theme : スピリチュアル
【genre : 心と身体

⇒comment

Secret

スポンサードリンク
スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
おすすめの本
スピリチュアル女子大生CHIEの びはっぴ?のススメ





検索フォーム
おすすめ

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日のオーラカラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。