Sponsored Link

照英と佐藤弘道のオーラ鑑定!その3:おしかけスピリチュアル

2014年5月27日に放送された「おしかけスピリチュアル」。

今回のターゲットは芸能界屈指の肉体派の照英と佐藤弘道

その2からの続きです。



続いて弘道お兄さんのオーラ。

さわやかキャラのその本質は。

CEIE「意外と対照的ですね。(絵を描き始めます。)」

坂下千里子「予想でいいから何色だと思います?」

佐藤弘道「僕はね、だいたいオーラ、言われるのは。」

坂下千里子「見てもらったことあるんだ。」

佐藤弘道「前に、(絵が出来上がったのを見て)言わない方がいいですよね。」

CEIE「こんな感じです。(絵を見せる。)
シルバーと黄色」

佐藤弘道のオーラ
【佐藤弘道のオーラ】

佐藤弘道「そう!シルバー。
だいたい言われる。シルバーが見えるって。」

CEIE「ちゃんとと自分の中のルールっていうか信念があって、曲がったことが嫌いな人に出る色なんですよ。」

佐藤弘道「そうなんですよ。どんなにえらい人でもその人が曲がったことをしたらもう、嫌いになっちゃう。
その人にたてをついてまででも戦いに行く。」

坂下千里子「へえ~。さわやかなお兄さんとはイメージが違う。」

CEIE「違いましたね。
ものすごく家でもしっかりした人だなって思いますね。」

佐藤弘道「お父さんとして最後の砦でいたいんですよ。」

CEIE「わかる。だからあんまり怒っていはいないんですよ。」

佐藤弘道「それがうちの父親だったんですよ。
僕が子供の頃、どんなに悪いことをしても、お母さんがそこで止めて、お父さんは『いいんだ、いいんだ。そんなことは。
わかってるんだろう。』っていうお父さんだった。」

CEIE「今の奧さんと合わせたのは完全にお父さんですよ。」

佐藤弘道「僕は今のかみさんと結婚する気は一切なかったんです。」

CEIE「なかった。」

坂下千里子「何でする気なかったのにお父様が(この先聞き取れず)。」

CEIE「なんていうんだろう。親孝行みたいな感じで。」

佐藤弘道「そう!すごい。
うちのやつは人なつっこいかんじだったから、うちの両親とすごい仲が良くて。
で、うちの親父も『お前、絶対将来弘道と結婚しろよ。』っていっていたらしいんですよ。でなんだかんだしているうちに親父が亡くなったんですよ。
で、これはどうしようかなと思って。
亡くなった親父のためにも結婚しようかなと思って、それで結婚した。本当は。」


なぜか背後を気にし始めたちえ。

CEIE「お父さんすぐそこにいる。(観葉植物の置いてあるあたりをさす。)」

佐藤弘道「今?」

照英「来てるんですか?」

CEIE「来てるっていうかいつもいるんだと思います。」

佐藤弘道「そうなんだ。」

守護霊である父親がいつも見守っているというちえの言葉に、弘道お兄さんは。

佐藤弘道「すごい守られていると感じがしますもん。いつも。」

CEIE「お父さんには感謝した方がいいから。
墓参りとか行ってあげてください。
それから『お仏壇にいつも甘いものありがとう。』っていっていますよ。」

佐藤弘道「うわぁ。」

坂下千里子「おじいちゃん甘いもの大好きなんですか?」

CEIE「元々はあんまり好きじゃない思うんですけど。」

坂下千里子「好きじゃないの?」

佐藤弘道「いや、大福とか。」

CEIE「なんか変わって好きになったんですよね。」

佐藤弘道「そうなんです。ケーキとか。酒飲みなのに。」

CEIE「だからありがとうっていう。」

坂下千里子「へえ~。食べてくれているんだ。
ちなみにお父様は今どちらにいらっしゃるんですか?」

ちえが立って移動します。

CEIE「ここら辺です。(観葉植物の)葉っぱのところが動いたんでわかったんです。」

佐藤弘道「(お父さんがいるらしきところで)頑張ります。」

CEIE「喜んでますよ。」

その4に続く。
関連記事
スポンサーサイト

【theme : スピリチュアル
【genre : 心と身体

⇒comment

Secret

スポンサードリンク
スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
おすすめの本
スピリチュアル女子大生CHIEの びはっぴ?のススメ





検索フォーム
おすすめ

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日のオーラカラー