Sponsored Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジェルナンバーと1万円札の9Z:開運テクニック

2014年8月5日に放送された「おしかけスピリチュアル」。


お金がたまる財布の開運テクニックをCEIEが伝授。


まずは街の人々がおこなっている開運テクニックを聞き込み調査。


勝負運が上がるそのテクニックとは?

街の人「レシートがこの間、偶然444円だったんですよ。」

実はこれエンジェルナンバーと呼ばれ、ラッキーアイテム。

CEIE「ぞろ目がそろうといいことがある。」


444


ちえによれば「4」のぞろ目、「7」のぞろ目は特に願いが叶う前触れを意味し、持っているだけで勝負運が上がるという。

♪-------------------------♪
CEIE流開運テクニック
ぞろ目は願いいが叶う前触れで勝負運がアップするという
♪-------------------------♪


しかしそのエンジェルナンバーをしのぐラッキーナンバーが普段何気なく使っている1万円札に隠されているという。

CEIE「福沢諭吉の下にアルファベットと数字がかいてありますが、この数字の末尾が“9”で最後のアルファベットが“Z”になっている1万円札は金運のパワーを秘めた最強アイテムなんで、手に入ったら大切にとっておくといいんですよ。」

風水や陰陽道において9は最上の幸運を表すという。


1万円札

♪-------------------------♪
CEIE流開運テクニック
紙幣記号の末尾が「9」「Z」の1万円札はラッキーアイテム
♪-------------------------♪

関連記事
スポンサーサイト

【theme : スピリチュアル
【genre : 心と身体

⇒comment

Secret

スポンサードリンク
スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
おすすめの本
スピリチュアル女子大生CHIEの びはっぴ?のススメ





検索フォーム
おすすめ

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日のオーラカラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。