Sponsored Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏舎利塔:高尾山のスピリチュアルスポット

2014年10月14日に放送された「おしかけスピリチュアル」。

お店を後にした一行はいよいよ登山道へ。

ここから高尾山の頂上までは5つの登山ルートがあるが、果たしてちえとマイケルのおススメルートは?

2人のおすすめは、リフトやケーブルカーを利用できる1号路。

この日はあいにくの雨だったのでケーブルカーで移動することに。

ケーブルカー


CEIE「さあつきました。」

岡田「霧の感じもまた高尾山はいい。」

雨の高尾山


実はこの先に紅葉の名所で、見逃してしまいがちなとっておきのスピリチュアルスポットが存在するという。

岡田「ちょっとここから分かれ道。」

CEIE「ここから男坂と女坂に分かれるんです。
なだらかなほうが女坂。急斜面のほうが男坂。さあどちらを行きますか?」


高尾山 女坂
【女坂】

高尾山 男坂
【男坂】


マイケル富岡「僕は女子と来るんで、迷わず女坂。
ゆるやかなのぼりなんで優しいんですよ。
初心者であっても気持ちよく登れるんで。おすすめは女坂。」

CEIE「いや、ちょっと待ってください。
わたしのおススメは男坂なんです。
なんでかっていったら男坂でしか見れないごスピリチュアルスポットがあるんです。
そこを行かなくちゃ意味がないんですよ」

百八つの階段が続く男坂。
しかしその先にはちえおすすめのスピリチュアルが。

はたして小春ちゃんが選ぶのは。

久住小春「ちえちゃん。」
CEIE「よかった。」

マイケル富岡「挑むね。女坂のほうが楽だよ。」
久住小春「やっぱ女坂にしようかな。」

岡田「小春ちゃんどっち?」
久住小春「こっち!」

岡田「女坂。」

CEIE「じゃあ、女坂からいきましょう。」

結局、女坂からいくことに。

岡田「ご利益のスポットは?」

CEIE「ご利益のスポットは男坂のほうには『仏舎利塔』というお堂があって。
そこは人々の苦しみとかを開放するためにいつもお釈迦様が見守ってくれる場所がある。」


ちえが案内したかったスピリチュアルスポットは男坂を登った脇道、石の門(苦抜け門)を抜けた階段の先にそびえる仏舎利塔。

高尾山 苦抜け門
【苦抜け門】


美しい紅葉に囲まれた場所にあり、ちえによればお釈迦様が見守ってくれているからなのか、仏舎利塔に手のひらをかざすと温かく感じることがあるという不思議なスポット。

仏舎利塔1
【仏舎利塔】

仏舎利塔2


仏舎利塔3



♪-------------------------♪
仏舎利塔              おススメご利益指数

糖に向かって掌をあげると温かく感じるという ★★★★
♪-------------------------♪
関連記事
スポンサーサイト

【theme : スピリチュアル
【genre : 心と身体

tag : 薬王院 高尾山 仏舎利塔

⇒comment

Secret

スポンサードリンク
スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
おすすめの本
スピリチュアル女子大生CHIEの びはっぴ?のススメ





検索フォーム
おすすめ

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日のオーラカラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。