Sponsored Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジ「バイキング」オネェToshi&Lithi(トシ&リティ)が小林麻耶をオーラ診断!結婚運がない?

12月18日に放送されたフジテレビ「バイキング」

オネェスピリチュアルカウンセラーToshi&Lithi(トシ&リティ)が
小林麻耶のオーラ診断とスタジオメンバーのオーラ格付け!

【出演】 NAOTO(EXILE)、すみれ、徳井健太(平成ノブシコブシ) 、吉村崇(平成ノブシコブシ)、小籔千豊 、江角マキコ 、友近、クリスウェブ佳子、永島優美アナ
【ゲスト】小林麻耶

フジ「バイキング」オネェToshi&Lithi(トシ&リティ)が小林麻耶をオーラ診断!結婚できない理由は?
からの続きです。

リティ「ではずば抜けて結婚運が低い人をお伝えしますね。
結婚しちゃダメ、結婚すると最悪な人が一人いるんですね。
結婚運が最悪な方はこの方です。(小林麻耶の顔が写しだされます。)」

♪-------------------------♪
不幸結婚オーラNo.1
小林麻耶(ひよこ色)
♪-------------------------♪

小林麻耶「わたし?」

リティ「結婚運が最悪なんです。
結婚式とかあげちゃうと不吉なことがおこる。」

小林麻耶「え~やだ。
結婚式はもう決まってるんですよ。ハワイで挙げたいって。」

リティ「ハワイっていうのはいいポイントなんですけど、幸せになりたければ結婚式はダメ。」

トシ「結婚運が極端にないんですけど、枠にハマるの嫌いでしょ?」

小林麻耶「(笑いながら)嫌いです。」

トシ「で、けっこうキャピキャピしててわがままでしょ。」

小林麻耶「(うなづく)」

トシ「決められたことやるのイヤでしょ。」

小林麻耶「イヤです。」

トシ「儀式とかに向いてないんです。」

小林麻耶「でも結婚式と名字を変えるっていうのはやってみたいんです。」

トシ「やめたほうがいいですね。」

リティ「不幸になるわよ。」

小林麻耶「不幸になる?」

リティ「黄色は広がっていく色なので、枠にはめると不幸になる。かごの中の鳥みたいに。 」

トシ「制度とか枠とかに合わないんですね。」

小林麻耶「結婚という制度自体が私には合っていない?」

トシ「女の子としてウエディングドレス着たいとかありますよね。」

小林麻耶「はい。」

トシ「結婚式じゃなくてパートナー式とか同居式とか名前を変えてやればいい。」

リティ「 自分らしくそれをすることがキーワードなんですね。
一生1人っていうことではないんですけど結婚運だけがないんですね。家庭運はあるんです。」

トシ「例えば結婚式をして牧師とか神父に“この愛を永遠に誓いますか?”っていわれたら“誓いません”みたいに言う人なんです。」

小林麻耶「そんなことないです。“誓います”よ。」

NAOTO「ちなみに今まで結婚したいと思った人はいらっしゃったんですか?」

小林麻耶「結婚したいっていう方は…いないです。」

NAOTO「そうなんだ。」

トシ「運勢っていうのがあるんですけど、ちょうど11年前に結婚しそうになったことないですか?」

小林麻耶「11年前。」

江角マキコ「24ぐらいの時?」

小林麻耶「(ニヤッとして)え~~あれ?」

リティ「結婚しそうになったけどやめましたよね。」

小林麻耶「あれ、何で知ってるんですか?」

リティ「そこで結婚選ばなかったから今生きている。
枠にはまらない方がいいんですね。」

小林麻耶「でもその時はお付き合いをしている方ではなくて、ずっと相談に乗っていただいたかたで。
あまりにも疲れていたので、それだったらっていってプロポーズをしていただいたんですよ。
そんなにつらいんだったらお嫁さんになりませんか?って。」

江角マキコ「好きじゃないのに結婚しそうになったの?」

小林麻耶「尊敬はしていましたし、好きという気持ちもあったんですけど、お付き合いはしていなかったんですよ。」

江角マキコ「なんなのそれ?」

小林麻耶「でもその時、そういう風に言っていただいたことにすごい元気をいただいてお仕事がんばろう!と思ってお仕事選んじゃったんです。」

リティ「それで自分らしく生きられるようになった。
そこで枠にハマっちゃうと自分らしさが表現できない人生になっちゃう。」

小林麻耶「なるほど。」

江角マキコ「じゃあ、小林さんはどういう人とがいいの?」

リティ「枠に縛られないスタイルを選んでそれをみんなに伝えていくという使命があるんですね。
自分らしさとパートナーシップを両立できることを伝えていく使命がある。」

トシ「自由でいいよって言ってくれる人がいいですね。」

小林麻耶「わぁ、そういう人付きです!」

トシ「ちなみにオーラカラーの運勢周期は来年すごい良い年。」

リティ「来年本当のパートーナーに出会えるチャンスがある。」

小林麻耶「え~うれしい。どこでですか?」

リティ「それはね、ちょっと最後ね。」

江角マキコ「その先がわかってるの?彼女の。」

リティ「わかりますよ。」

トシ「どこで出会うかが分かってます。」

リティ「来年がキーワードなの。」

吉村「誰か(恋に落ちる相手)もだいたいわかる?」

リティ「はい。」

え~の声。

リティ「生放送なので、あとでこっそり。
キーワードは日本人という枠にとらわれない。」


小林麻耶「今年2014年は金曜日に花嫁修業をやらせていただいて(金曜日に花嫁修業のコーナーがあった)、結婚についてとことん考えた1年だったんですよ。
周りに人にも結婚についていろいろ聞いたりして、江角さんとかはどうやって結婚を決めたんですか?」

江角マキコ「わたしは大恋愛より自分を認めてくれて、なんか燃えるような恋愛って続かないじゃないですか。
だからそうじゃなくていつも一緒にいて楽な人と結婚しました。
5年か6年仕事仲間だった人となんとなくそのまま結婚しました。」

小林麻耶「なんとなく?」

江角マキコ「もう信頼関係はできていたので。
恋愛よりも、この人いい父親になって感じで。」

小林麻耶「仲間から急に恋人になるんですか?」

江角マキコ「年齢的にもう落ち着いてたから。36で結婚したので。
むしろ、あたしってまた恋愛できるの?って思っていた時期だったから、自然に結婚できました。」

NAOTO「どちらかのプロポーズっていうきっかけがあった?」

江角マキコ「はい。彼が。」

NAOTO「信頼関係を築いていると結婚する前と後ではずれは。」

江角マキコ「今のほうが幸せだし、今のほうが好き。」

小林麻耶「なにそれ、かっこいいですね。」

江角マキコ「ありがとう。」

リティ「江角さんのご主人てソウルメイトなんですね。
彼と出会ってオーラがきれいになったんです。
それ以前はちょっとくすんでいたんですけど。」

江角マキコ「そうなんだ。」

リティ「本当の相手と出会うとオーラがきれいになるんです。
で、(小林麻耶のほうをみて)来年チャンスなんですけど、ただその時に結婚という形式を選んではいけない。
そうすると家庭運が下がっちゃって仮面夫婦になる。なので結婚というスタイルを選ばずに自分らしく家族を築いていく。」

小藪「籍は入れていいんですか?」

リティ「(リティさんを映さなかったのではっきりわからないですが、ダメというそぶりをした?)」

小藪「お子さんは産んでもいいんですか?」

トシ「お子さんはもちろん、はい。でもあまり…。」

リティ「一般的な家族にとらわれなくて、例えば養子をむかえて養育するとか。
ひよこ色であなたがガールなので、まだママにはちょっと。」

トシ「ちなみに来年に向けてべきことが2つあります。」

リティ「シークレットテクニック!」

リティ「これは皆さんにも伝え出来ることなんですけど。」

トシ「まず、たとえ1人暮らしであってもおそろいのものをそろえることなんです。
具体的にはおそろいの歯ブラシ・マグカップ・枕など。」

♪-------------------------♪
恋人を作る運気UP術
歯ブラシ・マグカップ・枕などをペアにする
♪-------------------------♪

小藪「それは彼氏とかいなくても家におそろいの歯ブラシを置いておく。
誰も使ってないやつ。」

トシ「そうです。」

リティ「いつ来ても大丈夫なように先に用意しておく。」

トシ「あともう1つは枕。
シングルベッドはシングルでいることを表明することになってしまうので、セミダブルかダブルにして枕もおそろいのを2つ。」

江角マキコ「でもそこに来た男の人ってあらかじめ2つあるとなんか引かれるような気がするんだけど。」

リティ「ソウルメイトであれば引かない。
彼も出会うってことは心の底で分かっている。」

江角マキコ「もしかしてもう出会ってるの?」

リティ「ううん。これから。」

トシ「それは後ほど。」

小林麻耶「ちなみにベッドは片方はあけて寝たほうがいいですか?」

トシ「そうですね。真ん中で寝るとずっとシングルを通すってことになる。」

リティ「2つそろえることで守護霊がサポートしてくれる。
“私はパートナーを迎える準備ができましたよ”っていう意思表示になるのでそこではじめて守護霊の人達が動き出してくれるんですね。
宇宙もサポートしてくれます。まず意思表示をしないと。」

小林麻耶「了解です。」

リティ「開運テクニックはもう1つあります。」

トシ「今度の月曜日(12月22日)の新月に赤ワイン風呂に入る」



♪-------------------------♪
恋人を作る運気UP術
新月の12月22日(月)に赤ワイン風呂に入る
♪-------------------------♪

江角マキコ「それはどのくらい入れるの?」

リティ「1本。ケチっちゃダメ。安いワインでいいです。」

トシ「値段は関係ない。380円のでいいです。」

小林麻耶「ちなみに国柄指定とかありますか? 」

トシ「ないです。赤いぶどうの力を借りるってことが大事。」

リティ「お風呂に入っている時って寝ている時と同じで魂が開放されるんですね。
その時だけ波動を吸収しやすい。」

小藪「ワインを入れて入ったらどういうことになるの?」

リティ「全体運がアップする。特に金運ですね。
あなた(小林麻耶)は金運をばらまいちゃのでその辺をちゃんとしていく必要がある。」

小籔「男も女も。」

トシ「はい。ぶどうっていうのが豊かさの象徴なんですね。
豊かさっていうのは経済的なことだけじゃなくって金運も仕事運も健康運も総合的に豊かにするのが豊かさ。」

リティ「ブドウにその力が宿っているんです。」

みんなうなずく。

CMへ。

続く。
関連記事
スポンサーサイト

【theme : スピリチュアル
【genre : 心と身体

tag : トシ&リティ,小林麻耶,オーラ,バイキング,結婚

⇒comment

Secret

スポンサードリンク
スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
おすすめの本
スピリチュアル女子大生CHIEの びはっぴ?のススメ





検索フォーム
おすすめ

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日のオーラカラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。