Sponsored Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文京区 源覚寺 :「なないろ日和!」の『CHIEの開運グルっと』 

2015年4月2日に放送された「なないろ日和!」の中で『CHIEの開運グルっと』の紹介。

~~~~
と、その前にうれしいお知らせ。

「おしかけスピリチュアル」の特番が4月6日(月) の 23時58分~24時45分に放送されます!(^^)!

おしかけるのは片岡愛之助さん、鈴木浩介さん、浅田舞さんのようです。
~~~~


野沢アナ:週末に行きたくなる開運スポットを開運案内人CEIEさんが紹介。

さて今回は、東京ドーム近くにある源覚寺です。

源覚寺

源覚寺



CEIE「こちらでは目に悩みを持つ方がよく訪れるといわれていて、こんにゃくがたくさんお供えされているんです。

源覚寺


こんにゃくをお供えするようになった由来は、
眼病を患った老婆が毎日祈願したところ、閻魔さまが老婆の身代わりになって自分の片目を授けたから
といわれているからなんですよ。」


野沢アナ:そのお礼に自分の好物のこんにゃくを我慢してお供えしたことから始まったそうで、源覚寺は“こんにゃく閻魔”という名前でも親しまれています。
そしてこちらにはもう1つ、願掛けとしてはずせないスポットがあるそうなんですが。
ちえさんどこですか?

CEIE「それがこちらのお地蔵さんです。

こちらのお地蔵さんにあるものを塗ると体が良くなるといわれているんですけど、それが何だかわかりますか?

正解は“塩”です。

塩をお地蔵さんの体に塗ることで、体の悪い箇所が治るといわれているんですよ。」

源覚寺


源覚寺



野沢アナ:塩が白いことから歯の悩みなどにご利益があるといわれておりまして、祈願に来た人がお地蔵さんの体に塗り重ねたことで今は真っ白になってしまったんですね。


そして、見ていただきたいものがもう1つ。

お寺の入り口にあるこちら。

源覚寺


住職さんがしたためる書。

忘れていたことを思い出す重要な一言が書かれているそうです。


♪-------------------------♪
源覚寺
東京都文京区小石川2-13-14
都営地下鉄「春日駅」
東京メトロ「後楽園駅」徒歩2分
♪-------------------------♪
関連記事
スポンサーサイト

【theme : スピリチュアル
【genre : 心と身体

⇒comment

Secret

スポンサードリンク
スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
おすすめの本
スピリチュアル女子大生CHIEの びはっぴ?のススメ





検索フォーム
おすすめ

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日のオーラカラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。