Sponsored Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文京区「湯島天満宮」:「なないろ日和!」の『CHIEの開運グルっと』 

2016年1月21日に放送された「なないろ日和!」の中で『CHIEの開運グルっと』の紹介。

野沢アナ:週末に行きたくなる開運スポットを開運案内人CEIEさんが紹介。

CEIE「今回わたしが紹介するのは湯島天満宮です。」

野沢アナ:やってきたのは島駅から徒歩2分。

文京区にある湯島天満宮です。

湯島天満宮


CEIE「学問の神様として知られる「菅原道真」を祀っており、今のシーズンはたくさんの受験生が合格祈願に訪れる場所です。

さらに、梅の名所としても知られ、境内にはおよそ300本の梅の木があるんですよ。2月から3月まで梅まつりが開催されるんです。」

湯島天満宮


♪-------------------------♪
湯島天満宮 梅まつり
2月8日から3月8日まで開催。
入園期間 8:00~19:30 (入園無料)
♪-------------------------♪

野沢アナ:そんな湯島天満宮でCHIEさんがオススメするのは?
こちらの奇縁氷人石です。

CEIE「こちらは江戸時代に建てられた迷子の伝言板のようなものなんです。
迷子が出た時はその人の特徴を書いた紙を石に貼り、町の人々に迷子を捜してもらうよう促したそうなんですよ。

今では探したいものがある時に「奇縁氷人石」にお参りすると
探しものがみつかるといわれてるんですよ。」

♪-------------------------♪
開運
探したいものがある時に「奇縁氷人石」にお参りすると
探しものがみつかるそう。
♪-------------------------♪

湯島天満宮


野沢アナ:当時は浅草や神田など7カ所に設置されていましたが、今残っているのは湯島天満宮だけだそうです

見頃を迎える梅の花を眺めつつ開運祈願というのもいいかもしれません。

♪-------------------------♪
湯島天満宮
東京都文京区湯島3-30-1
♪-------------------------♪
関連記事
スポンサーサイト

【theme : スピリチュアル
【genre : 心と身体

⇒comment

Secret

スポンサードリンク
スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
おすすめの本
スピリチュアル女子大生CHIEの びはっぴ?のススメ





検索フォーム
おすすめ

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日のオーラカラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。